Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
More
More

ふるえてる キミが
行き場のない 悲しみに
拳を握り 涙さえ枯れ果てる

おとぎ話のような 星はそこにはなくて
絶望という文字がよぎった

脳裏に いっぱいいっぱい 埋めつくした


きっと この現実は明日終わる
街灯に火がともるように 明日晴れる

だから 生きておくれ
今を
今日を

生きておくれ

キミにしかみえない光を
誰かがきっと もとめてる

ココロないことばに 負けない花よ

はじまりは ここから

スポンサーサイト
【2005/10/30 01:03 】 | [コトバ]そらいろ | コメント(4) | page top↑
<<暗転 | ホーム | 木枯らし>>
コメント

ちゃいさんにしか見えないものをいつもここで気づかされてる。
いつもどこからも「はじまりはここから」。生きる勇気を、絶望から晴れた空を見上げる潔さを感じて、嬉しく思う。
【2005/11/02 22:08】| URL | 音色 #zkfVyKSw[ 編集] |

>音色さん
来てくれてありがとう。
コメントの件、本当にすいませんでした。
今度のスキン、相性あうといいのですが・・・。

逆にあたしは、音色さんのことばに、いつもはっとするんです。
「はじまりはここから」という思いも、
音色さんに教わった事。

空はどんなときでも、頭上に広がっているね。
生まれてきたときも、死にゆくときも、きっと。
【2005/11/03 15:26】| URL | @ちゃい #-[ 編集] |

今、すべての人に、捨てられたような感覚。
ものごとの、全貌が急に、目の前に怪物のように、現れてきました。
牙をむいて、、
 たった一人に、なり さっぱりなったところでした。
さみっしのも、もう子供のころより、なれっこで。 

そしてひょんなことで こちらに伺い。
この★☆言葉のつづり?詩?唄?に救われました。

 今私の、崖を、爪を、たててのぼるような時間は、ひとりでは、苦しかった。
時々わかってくれる人がいないと、人間は、生きにくい
のだと、、思います。
ありがとう。ございます。
 楽しくお過ごしください!!
【2005/11/09 06:51】| URL | MISS-TOMO #fwiVYJJc[ 編集] |

>MISS-TOMOさま
はじめまして。コメントありがとうございます!
ここでかくのは、詩なのか言葉の綴りなのか、自分でもわからないけど・・深呼吸のかわりに時折書いています。

今は苦しいけど、絶対闇はあけると信じて、それを自分に言い聞かせるようにつくったものです。
こちらこそ、ありがとうございます。

MISS-TOMOさんのご多幸をお祈りしています。
【2005/11/10 20:46】| URL | @ちゃい #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。