Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
ともしび
ともしび

誰が 悪いわけでもない

ただ 誰かによりかかりたかった

ただ 誰かに頼りたかった

あの時は そのことで
頭がいっぱいだった

この道は 神様がくれた寄り道と
信じたかった
スポンサーサイト
【2006/02/01 01:09 】 | [コトバ]そらいろ | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
<<Thanks | ホーム | ボーダーライン>>
コメント

うん そんな気持ちになるトキってあると思うよ・・・
【2006/02/01 06:04】| URL | 8 #-[ 編集] |

少しでも、ちゃいさんの力になれたらって思っているよ。
いつでも、よりかかっていいんだよ。v-22
【2006/02/01 17:57】| URL | 創 #-[ 編集] |
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/02/01 19:40】| | #[ 編集] |

わかる気がします。
どうして?って考えた時
それは私が選んだんじゃなくて
選ばざるおえなかったって思う
それは
あとから後悔しても
もうそこから始まるしかないから
だから
そこを信じたいと思うんだ。。
【2006/02/04 17:37】| URL | 音色 #F9ckFCGU[ 編集] |

>8さん
わかってくれて、ありがとうございます。
どうしようもない時の、あたしのぼやきですw
【2006/02/07 22:58】| URL | ちゃい #-[ 編集] |

>創さん
ありがとうございます。
いつも支えてもらっているんですよ。いつも、いつも。
創さんと出会えてよかったです。
【2006/02/07 23:00】| URL | ちゃい #-[ 編集] |

>鍵コメさん
お返事が遅くなってごめんなさい。
了解しましたv-426
・・・って、おそいか。
【2006/02/07 23:02】| URL | ちゃい #-[ 編集] |

>音色さん
「選ばざるおえなかったって思う」
そうなんだよね。
あたしも、そう思います。
そうだね、後悔よりも歩き出したことを、
今の自分を信じていたい。
確実に、生きているんだものね。
【2006/02/07 23:05】| URL | ちゃい #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucielwords.blog32.fc2.com/tb.php/149-91a9d269
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。