Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
告白
告白

薄く積もりゆく レールの上の雪を
最後尾の大きな窓から ぼんやりとみつめてた

水滴はらって 吹きかけた白い息

人指し指で ガラスに書いた
あの日言えなかった たった二文字のコトバ
もう 口には出せないコトバ

本当は あの日に帰りたい
だけど 帰れない

今のささやかな 幸せ
壊したくないから

だから 一生
アタシはガラス越しの告白

きっと きっと
この世で伝えることはない
ひとつだけの 真実


スポンサーサイト

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2006/01/22 02:15 】 | [コトバ]愛する | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<< | ホーム | 幸せかみしめ。>>
コメント

シーンが目に浮かんできました
その想い 大事にね
【2006/01/22 09:26】| URL | 8 #-[ 編集] |

>8さん
ありがとうございます。
もうきっと「言葉」にはできないと思います。
だけど、ずっとずっとこの想いは、大事にしていきます。

ありがとう。
【2006/01/31 14:03】| URL | ちゃい #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucielwords.blog32.fc2.com/tb.php/139-df3522ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。