Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
Only One
Only One

プレッシャーを与えているのは
周りの視線じゃなくて
実は 案外自分自身だったりする

何を急ぐの
何を焦るの

君は君で たった一人
誰と比べているの


ハンデキャップは つらいときだけ感じるもの
光が射せば 自分を奮い立たせてくれるものに 変わるんだ
かけがえのない 大切なものに

だから 誰よりも 誰よりも 自分を好きでいよう

誰にも 誰にも 負けないように
スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:小説・文学

【2006/01/14 18:44 】 | [コトバ]そらいろ | コメント(12) | トラックバック(0) | page top↑
<<消えない傷跡 | ホーム | 前に、進め。>>
コメント

すごーい!
なんか青いハートが付いてくるんですけどO(≧▽≦)O ワーイ♪
【2006/01/15 09:07】| URL | プチ #-[ 編集] |

うん 本当に勝たなくちゃならないのは
自分自信にだよね
【2006/01/15 15:53】| URL | 8 #-[ 編集] |

勇気づけられる詞ですね!プレッシャーを与えているのは自分自身、納得です!
【2006/01/15 17:41】| URL | ノヴェリン #-[ 編集] |

こんにちわ。
この間は来て頂いてありがとうございます。

プレッシャーに負けそうになるとき
そういえば、一番の敵は自分だったりしますね
高い目標をたてたり、認めてほしくて
がむしゃらになったり…
それで、駄目な自分を嫌いになったり
まずは、自分のことを自分が好きになる

判っていたつもりなのに…
わすれてました

ありがとうございました
【2006/01/15 18:44】| URL | 空也 #Y.7afYSk[ 編集] |

おかしいな。今日は泣きたくなる日かなあ
そうだよね、誰にも負けないくらい私自信を愛する。
だって大切なのは私が私をどれだけあきらめないかって事だもの。
だから痛みも苦しみも私が私を抱きしめながら
前に進もう。
なんか嬉し涙なのに胸が切ない。
【2006/01/15 21:37】| URL | 音色 #F9ckFCGU[ 編集] |

オンリーワン、てのはうちのクラスの学級通信の名前だ 笑

>ハンデキャップは つらいときだけ感じるもの
>光が射せば 自分を奮い立たせてくれるものに 変わるんだ
>かけがえのない 大切なものに

今、まさしく、過去をそう捉えることができるように、なっています。
時々悶々とするけれども、
自分を好きになる感情が、少しずつわいてきたよ。

ちゃいちゃんの詩は、いつも、パワーをくれるなぁ。
すごいよ。ホント。
【2006/01/16 22:41】| URL | ハナ #-[ 編集] |

>プチさん
可愛いですよね、これ。
早速おかりしちゃいました。

なかなかコメントいけなくてごめんなさい。
ごぶさたしちゃってますね。
【2006/01/17 19:44】| URL | ちゃい #-[ 編集] |

>8さん
ほんとうにそうだね。
敵は、自分自身。
自分自身に負けてしまったら、そこで足をとめてしまうものね。
【2006/01/17 19:48】| URL | ちゃい #-[ 編集] |

>ノヴェリンさん
はじめまして。コメントありがとうございます!

自分自身に勝てれば、一歩強くなれる、
そんな気がして、このコトバを残しました。

今度お邪魔させていただきますね。
【2006/01/17 19:50】| URL | ちゃい #-[ 編集] |

>空也さん
コメントありがとうございます・‥…・・・★
空也さんのコトバ、すごく好きです。
またお邪魔させてくださいね。

そうですね。
どうにか変えたくて、無理をして、、、だんだん本来の自分を
見失う。空也さんのいうとおり、自分のことを嫌いになってしまったり。

だから、どんなときでも自分を好きでいたいと思うのです。

こちらこそ、ありがとうございます。
【2006/01/17 19:55】| URL | ちゃい #-[ 編集] |

>音色さん
そうだね。
どんなときも、自分を愛する。
自分をあきらめない。
自分をそこで捨ててしまったら、もう自分は終わってしまうもの。

音色さんのいうとおり、あたしも「あきらめない」。
あたしもなんだか、胸が切ないよ。
【2006/01/17 19:58】| URL | ちゃい #-[ 編集] |

>ハナさん
おぉ!
かっこいいな、「オンリーワン」。
この名前には、ハナさんの願いが込められているのかな?
あたしもやっぱり、ハナ先生に教わりたいw

>今、まさしく、過去をそう捉えることができるように、
>なっています。
>時々悶々とするけれども、
>自分を好きになる感情が、少しずつわいてきたよ。

そんなハナさんが、すごいなって思う。
あたしこそ、ハナさんにパワーをもらってる。
ありがとう。

歩きだす、今をみつめる大切さを教えてくれたのは、
ハナさんだよ。
【2006/01/17 20:06】| URL | ちゃい #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://lucielwords.blog32.fc2.com/tb.php/134-bb159156
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。