Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
あたしのこと
あたしは
いつか病気になりたかったんだと思う

お父さんに 帰って来てほしくて
あたし 一人おいていかれた気がして
さびしくて
ただそれだけだった

今も病気になれない
中途半端で
やっぱり そばにだれもいない

あたしは どこにいくんだろう


・・・・・
あたしは中学のときに母親を亡くしました。
父親は一生懸命家族を愛してくれました。
だけど恋人をつくり、帰ってこなくなる日が次第に増えてきました。
思春期のあたしには、母が亡くなってすぐ「再婚」を許せる
ココロの広さはありませんでした。
そんな時に、両耳の鼓膜を破損しました。

鼓膜は戻ったものの、頭痛がひどくなりそのうちに
起き上がれなくなりました。
今思えば、ストレスからのうつ病だったのかもしれません。
原因を探しに様々な病院にかかりましたが、原因は解明されず
20歳をすぎてからは仕事は続かなくなりました。
仕事ができない事で白い目でみられました。
いろいろな言葉で、傷をつけられました。
病院で心無い対応に、何度も涙を流しました。
親にも恋人にも「嘘をついていないか?」と疑われました。

今から3年前になきながら行き着いた先は、精神科。
そこで初めて「うつ病」と診断されました。
しかし頭痛は改善されず。もはや起き上がれなくなっていた
あたしは精神科で受けた検査で「てんかん」と診断されました。

しかし、診断を受けた病院から転院したことで
また原因不明の病気に戻りそうです。
「てんかん」=意識を失うもの、痙攣を起こすものと
位置付けられているせいみたいです。
今まで頭痛=発作とみなされていたのですが、
その先生いわく意識を失う=発作とみるからです。

今は宙ぶらりんのまま、頭痛もおちつかないまま
お薬をのんでいます。
あたしは頭痛と胸の発作を抑えてもらえるのなら何でもいい。
病名なんかどうでもいい・・・そう思っています。

空色のように毎日変わっていくココロ。
どうしようもない体。

そんなあたしの甘えたがりのBlogです。


スポンサーサイト
【2005/10/27 00:16 】 | [About]Blog | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。