Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
蒼い空へ
蒼い空へ

キミが ボクの羽根をもぎ取ろうとしても
ボクは 負けない

たとえ 羽根が折れてしまっても
たとえ 夢がくだけちってしまっても

約束するよ

ボクは 翔びたってみせる
ボクは 羽ばたいてみせる

あの蒼さが あるかぎり
ボクは 翔んでみせる



スポンサーサイト
【2005/04/24 13:08 】 | [コトバ]そらいろ | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
COLOR
ココロに色を足せたら
少し変わることが できるのでしょうか

たとえば
白をまぜたら 純粋に
赤をまぜたら 情熱に
黒をまぜたら 哀愁に
緑をまぜたら 若葉のように新鮮に…

あなたを想う
気持ちの赤に 白をまぜたら
少しは淡い恋心に なれるでしょうか

あなただけを 考えず
あなただけを もとめずに
生きることが できるでしょうか

だけど きっと
あなたを愛する気持ちは 変わらない

その事実は 変わらない…

あたしは 強くなりたい




【2005/04/24 12:50 】 | [コトバ]愛する | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
アイノウタ。
アイノウタ。

好きで 好きで
誰よりも 愛しくて

誰よりも 愛してる

あなたがいるから
あたしは幸せになれた
あなたがいるから
あたしは 今日を明日を 生きていける

ありがとう
ありがとう

あなたに出会えて 良かった…

降っても晴れても
ずっとずっと 愛してる

あなたを愛してる



【2005/04/23 00:35 】 | [コトバ]愛する | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
叫ぶ。
叫ぶ。

キミの名を叫ぶ
空へむかって

もうキミが 返事をくれないのはわかっている

だけど 叫ばずにはいられないから

キミの名を 叫べば叫ぶほど
キミを思い出してしまう

わかっている
やめればいい
叫ぶのを やめればいい

だけど 叫ばないと
声にしないと
もっともっと キミでいっぱいになってしまうから…

キミが返事をしてくれればいいのに
何度 そう思っただろうか

キミが天国のドアを開いてくれたら

またボクのそばで 笑ってくれたら

それだけでいいのに
それだけで…いいのに

どうして 願いは叶わないのだろう

ボクは 無力でしかない

だからキミの名を叫ぶ
空にむかって


【2005/04/21 23:53 】 | [コトバ]天国のあなたへ | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
自然に帰ろう。
自然に帰ろう。

ただ一点
一点の先をみればいい

雨の下で みずたまり
泥だらけになって 無邪気に笑っていた
あの日のように

夜露に輝く 青々した草木
虫が丸まっていく様を ただ 好奇心だけで見つめていた
あの日のように


風に吹かれながら
空を見上げながら
口笛を吹きながら

原点に帰りなさい
ゼロになりなさい


自然がささやく
深呼吸の方法
キミが 息をすって吐いて
ボクは 生きていける


自然に帰ろう
ゼロに なろう
一点を ただ一点を見つめて
歩いていけばいい

キミは 生きるために生まれてきたのだから
キミは幸せになるために この世に生をうけたのだから


【2005/04/19 22:34 】 | [コトバ]そらいろ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
桜の下に埋めてしまおう
桜の下に埋めてしまおう

あの頃には もう もどれない

あの頃には もう
戻りたくても 戻れない

だけど 桜は咲く
光は射す
季節はめぐる・・・

だから この想いは
桜の下に 埋めてしまおう

桜の下に 埋めてしまおう

いつか花を咲かせる 
その日を夢見て

桜の下に 埋めてしまおう



【2005/04/19 19:03 】 | [コトバ]そらいろ | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
光と影の中で。
今、あなたのココロはどちらですか?
笑っていますか?泣いていますか?

あたしには、心配しかできない。
あなたの「救い」にはなれないけれど 同じ空の下で
こうして今も、生きています。

光と影の中で

光と影の中で




【2005/04/14 16:11 】 | [コトバ]そらいろ | コメント(7) | トラックバック(0) | page top↑
恋。
恋って 不思議だね

今まで「できない」と思っていた 大きなハードルも
簡単に飛び越えられる 勇気を奮い起こせる

うじうじ悩んでいた ちっぽけな心配事も
大きな夢に 変えることができるんだ

恋って とびっきりの魔法なのかもしれない

大きなチカラを もらう見返りに
あなたと想う 不安や悩みも いっぱいできる
時には 涙の夜も どっと押し寄せてくる

だけどね 好きな人の笑顔を思い出すと
涙が消えていくんだ 胸がきゅんとなって

恋って 不思議だね

前の恋に 後悔しても
待ち受ける2人の未来に 不安を覚えても
捨てる事なんて できないのだもの

だって あなたと出逢ったのは 奇跡だから
だって あなたと出会ったのは 運命だから

恋をして 知る自分
恋に破れて 知る自分
それは いままで知らなかった自分

恋の辛さも 歓びも知っているから
人は繰り返して 恋に落ちるのかもね


【2005/04/14 14:49 】 | [コトバ]愛する | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ふるさと。
ふるさとを 「素敵な街」と
振り返れるのは すごいと思う

10代の頃は 何にもないと都会に憧れて
あっけなく捨ててしまった 思い出の空き地

友達と交わした ひそひそばなしの楽しさよりも
汗を流した 部活動で得た経験よりも
嫌なことばっかりが 胸を押し付けたあの日
夜ベットの上で 泣いた事ばかりが頭をよぎったあの夜

憧れたのは 逃げる手段を見つけたからかもしれない


だから ふるさとなんか嫌いだった
思い出を 新しい色に染め直したかった・・・・


歳を重ねて サクラをみると
何だか涙がでてくる
あんなに嫌だった 傷だらけのスニーカーが
なんだか妙に いとおしく思える

歳を重ねるというのは 優しくなれるということかもしれない


いつかふるさとを 「素敵な街」と
振り返って 叫びたい

今は まだその道への途中
いつか いつの日かで いいんだと思う


【2005/04/13 18:20 】 | [コトバ]ふるさと | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
シャンプー
シャンプー

心のモヤモヤも
シャンプーで 洗い流せればいいのにね

一日の疲れも 悪い噂も
シャンプーで 洗いながせればいいのにね

でも 洗い流せないから

人は 強くなれる
人は 輝ける
人は 成長できる

ほら いつもの歩いている道を 見てご覧よ
若葉の芽が そこにある
成長の先には
あたらしい発見が待っている


【2005/04/13 02:04 】 | [コトバ]そらいろ | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
心の中。
心の中。

あなたを応援したい そう思えば思うほど
胸につかえてしまう
何かが 溢れだしてくる

あなたを 幸せにしたい そう 思えば思うほど
自分が 自分でいなくなってしまう
花が 枯れていくようだ

こんなに好きなのに
こんなに思っているのに

わがままになる
自分のことで 精一杯になる

ただ うらはらに …苦しくなる



【2005/04/12 21:57 】 | [コトバ]愛する | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
雨。
雨の日に 傘の花が咲く

いろいろな人の
いろいろな色の 花が咲く

ダークな色とパステルカラーが 交じり合う
交差点で 交じり合う

雨粒が落ちてくる
粒は いったいどれぐらい落ちてくるのだろう
空の上から どれぐらい落ちてくるのだろう
雨にぬれながら ぼんやりと考える

この涙の色は 何色だろう

雨の日に 傘の花が咲く
雨に交じって あたしの涙の粒が
そっと地面に 落ちていく




【2005/04/12 17:59 】 | [コトバ]ナミダ | コメント(5) | トラックバック(0) | page top↑
オレンジ。
オレンジ。

オレンジ・・・。
ビタミンカラー。
元気が出る色。

空の色は変わる。
あんなに鮮やかなブルーが、
一分一秒進むにつれて オレンジに変わっていく。

一日中 ブルーだったら
「やる気」ばっかり出てしまう。
夕方になると オレンジに近づくのは
ココロを「充電」させてくれるための

神様のおすそ分け なのかもしれないなぁ。

なんて思いながら
今日も 空はオレンジに変わっていく。



【2005/04/10 12:29 】 | [コトバ]そらいろ | コメント(16) | トラックバック(0) | page top↑
空色のココロ
空色のココロ

人のココロは 空模様のように変わりやすい

晴れたり 曇ったり 雨がふったり
笑って イライラがやってきて 時には泣いて
好きになったり 嫌いになったり
やる気になったかとおもえば あきらめたりして…

でも それが人間だからさ

生きてる証だからさ

空色のココロ
空の蒼さは まっすぐだ

人間のココロも まっすぐ
染まりやすく 時には蒼さを失う

それも人間 されど人間

空色のように ココロは変わりやすいけど
その裏側には 蒼さと儚さが 混ざりあっていること

忘れないように 生きていこう



【2005/04/07 02:42 】 | [コトバ]そらいろ | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
うらはら。
貴方のこと 思い出すのは   
やはり罪なこと なのでしょうか

貴方のこと 忘れたいと   
思えば思うほど 募る想いに
どうやって 鍵をかければ いいのでしょうか

今もあなたへの後遺症に 苦しむ
みにくいあたしを 見ないでください

・・・だけど 裏腹に 気付いてほしい  
そう 願っている

あなたのことを 想いめぐらす  
あたしの存在を

思い出してほしい  
あたしという 過去を

想うだけで やはり罪になるのでしょうか
裏切りに なるのでしょうか


【2005/04/06 03:02 】 | [コトバ]愛する | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
雨のち晴れ。
雨のち晴れ。

今日の雨は 明日の晴れへの 序章
だって明日は きっと 晴れるから

明日 咲く花が見たいから
昨日を 生きてこれたんだ
だから 今日も生きてみる
今日も 生きてみるよ

今まで辛いこと 悲しいこと
いっぱいあったけど
それがひとつでも 欠けてしまったら
今の自分は ないんだね

今まで辛いこと 悲しいこと
いっぱいあったけど
だから今 痛みを感じられるんだね
経験した今じゃなきゃ 痛みを感じられないんだ 

今日の雨は 明日の晴れへの 序章
だって明日は きっと 晴れるから
絶対に 晴れるから



****************************************************
先月、福山雅治さんのLiveで
「今だからそう思える、今じゃなきゃそう思えない」と、
いう言葉を聞きました。
なんかものすごく、じーんとしてしまいました。
Liveで泣いたのって、初めてだったな。
****************************************************

【2005/04/02 01:41 】 | [コトバ]そらいろ | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。