Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
to You
061011bx.jpg

あんなに激しかった
貴方の動きが止まった時
何よりも 何よりも悲しくなった

心細くなった

寝ても覚めても怖れていた
これから先の不安よりも

貴方をあんじた

大丈夫 大丈夫だから
産まれておいで

心底 そう想った

まだまだ 弱いあたしだけど
貴方を絶対に 守るから

覚悟はできたから

もう 負けないから

スポンサーサイト
【2006/10/13 01:33 】 | [コトバ]Dear Baby | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
ぬくもり
060726ax.jpg

お腹の中で 膨らんでいく キミのぬくもりをなでながら
もう少し待ってね と言う

ココロの準備が できてないのかな?

キミに早くあいたいという 気持ちと
もう少し もうちょっとだけこのままでいたいという
そんなワガママな想いが 交錯する

未来への不安 なのかな?


キミがこのお腹を選んでくれて8ヶ月
楽しかった日も 辛かった時も いつも一緒だったね
だから このぬくもりを手放したくないだけかもしれない

でもきっと キミが朝陽をみる時
もっともっと 幸せになれるんだろうね
キミも キミを見つめられるあたしも

だから 待ってるね

そして 抱きしめる
やっとキミに ふれることができるんだね

あたしの赤ちゃん

【2006/10/04 07:46 】 | [コトバ]Dear Baby | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
そよかぜ
060628bx.jpg
 
everyday 頼りない橋を 渡らせてごめんね
自信も何一つないけれど
失いたくない 貴方だけを

キンモクセイの花が 揺れているね
感じてる? このぬくもり
何をしてあげられるか わからなくて
泣いた ひたすら泣いたけど
初めて しんじゃいけないと思った

弱くて取り柄もないけど
あたしを選んでくれて ありがとう
たとえ命が果てても 何を犠牲にしても
貴方を守りたい
この空の下 キレイ事ばかりじゃないけど
貴方に生きてほしい

つらいけれど がんばってほしい
それだけが 願い
生きるということを 忘れないで
明けない夜は ないのだから

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2006/06/29 20:48 】 | [コトバ]Dear Baby | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
あたたかいもの
あたたかいもの

夢中で駆け抜けた
ただ 守るために

ただ前を ひたすら向いていられたのは
キミが あたたかかったから

大丈夫
大丈夫だよ

苦しくなんてない
ぜんぶ ぜんぶが
愛しくてたまらないんだよ
 

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2006/06/08 18:51 】 | [コトバ]Dear Baby | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。