Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
ご報告
20061103020059
かなりご報告がおくれましたが、10月30日19時29分無事に女の子が産まれました。

予定していた入院日当日の早朝に、本格的な陣痛がきて入院。
そこから約17時間後の出産となりました。
自分で言うのも変ですが、超難産でした(笑)
詳しくはまた改めて書きたいと思います。

ご心配いただいていた皆さん、本当にありがとうございました。
一人一人にご報告できなくてすいません。
スポンサーサイト
【2006/11/03 02:00 】 | [徒然]マタニティ生活 | コメント(20) | トラックバック(0) | page top↑
40週目
10月26日。
まだ赤ちゃんは、あたしのお腹の中にいます

b-061026x.jpg

予定日より、2日経過。
そのため今日は、再びNST(ノンストレステスト)を実施。
この検査の前、助産師さんに「まだまだお腹上のほうにあるねぇ」
といわれ、かなりブルーに

「どれぐらい歩いているの?」
「休みの日は結構歩いているんですが、普段は15~30分ぐらいですかね。」
「え!!!だめだめ~。一日2~3時間は歩かなきゃ。」って、言われる
NSTの際中はカーテンを締め切って、一人でモニターをつけてじっとして
いるんですが、その間その言葉にものすごく悲しくなって・・・
半ば、半べそ状態

NSTの結果、赤ちゃんは元気
陣痛は何度か見られたのですが、まだまだ弱いみたい
だけど前回よりグラフに波を打っていたので、よかった!!

その後助産師さんに、再びウォーキング、雑巾がけ、スクワットなどを
命じられ、またまた落ち込む。そんな気持ちのまま、診察へ。

右の写真、台形の中に写る太い線は、へその緒です↑

頭が骨盤に下がっているため、赤ちゃんの大きさも体重も小さく写る
先生からは「月曜(30日)までに陣痛がこなければ、入院しましょうか。」
との診断が。
入院して、促進剤などを使い出産にのぞもう、ということをいわれた。
正直、まだ41週にはいらない時期での入院はないと思っていたので、ビックリした。

そして内診へ。
前回より頭が下がってきていて、子宮口もやわらかくなっているといわれ、
少しほっとした。
先生も「自然にうめるといいね」といってくれ、ちょっと元気が出たけど・・・。
やはり不安でいっぱいになった。そして泣いた。

この子をうめるのは、あたしだけ。
促進剤から帝王切開にいく恐れもあるけど、頑張らなくっちゃ。
そう覚悟を決めた。

月曜日までのタイムリミットまで、ひたすら歩こうと思う。


みなさん、心配掛けてごめんなさい
メールやコメントも返せなくて、すいません。
【2006/10/27 16:00 】 | [徒然]マタニティ生活 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
そわそわ
今日はついに予定日。
昨日からソワソワしてるけど、なんの前兆もなし
いわゆる「おしるし」もないです。
なんでか夢では、その状況がよくでてくるんだけど…やっぱり夢だし(笑)

夢では、吸引されて生まれたような痕が頭に残ってる赤ちゃんとご対面・・・。
実際はどうなんだろう…
とにかく無事に産まれてほしい。

初産婦は予定日より遅れるっていうけど、あたしの周りの友人は
みんな予定日より早かったらしく「まだ産まれないの?」のオンパレード。
頼む。。赤ちゃんの出てきたい時まで見守っててね。
みなさんには、本当ご心配おかけしてます

昨日、今日とドキドキして…全然眠れてないっっ
出産は体力勝負というのに…。
本当に11月産まれになるかも。でも11月1日生まれ、ちょっと憧れます。
・・・いやいや、赤ちゃんの出て来たい時ならいつでもOK

とにかく長い妊婦生活も、一応今日が節目
あとは待つのみです。
【2006/10/24 11:59 】 | [徒然]マタニティ生活 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
Days
まだかな? まだかな?
そんな気持ちばかり 胸をかすめる

予定日が2日違いの 新しい命が産まれて
よかったと歓ぶ
そしてどこかで焦ってる

知らせを聞くまでは まだまだだよ
なんて構えていたのにね

でもね
今きっと お腹の中で準備をしているんだ
だって 貴方が何ヶ月もすごした場所だもん
出てくるのだって たくさんの準備も覚悟もいるよね

だから 貴方の産まれたい時においで
それが明日でも 一週間後でもいいよ

ずっとまってる
ゆっくり ゆっくり

貴方の選んだその日に 一緒に頑張ろうね
【2006/10/22 08:12 】 | [徒然]マタニティ生活 | コメント(1) | トラックバック(0) | page top↑
これが最後 これが始まり
何をするにも 「これが最後」なんて思ってた

二人きりで食卓につくのも
台所で料理をつくるのも
洗濯物干すのも
掃除機かけるのも
この店で買い物するのも
この道をゆっくり歩くのも

全部最後かもしれないと
ビクビクしながら過ごしてる

だけど全然 最後にならない
何回そう思っても またやってくる

これが上手くいったら
これを終わらせたら なんて
願架けのように つぶやいてる


なんだか 笑っちゃった
何ビクビクしてるんだろうって

その時がきたら それが始まり
最後じゃないのにね

緊張の糸がプッツリと 音をたてて切れた
久々に 声をだして笑った

ごめんね 赤ちゃん
ドキドキしちゃったね
これじゃあ でてこれないよね

貴方が生まれたら 日常の何気ない全てが
新しく感じるだろうね
息吹萌える 若葉のように

その日を楽しみに
今日を笑って 笑って
大切にしていくからね

貴方がくれた 貴重なこの一瞬を
お腹にぬくもり 感じることのできる時間を
【2006/10/22 08:12 】 | [徒然]マタニティ生活 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。